杉並区本天沼1丁目売地 13800万円

物件更新日:2021/04/09  次回更新予定日:2021/04/24  物件No.16156

本物件の掲載は終了しました。
検索条件を変えて再度検索してみてください。

角地 / 陽当り良好

13,800万円

杉並区本天沼1丁目
中央線 阿佐ヶ谷駅 徒歩14分 周辺マップ

土地面積: 129.33m²
建築条件: 無し

資料請求、内覧希望、詳細な情報をお知りになりたい方は…
フリーダイヤル:0120-063-630

兼六グループの兼六不動産株式会社

練馬区を中心に確かな不動産情報をスピーディーにお伝え致します。住まいの事ならどんな事でもお気軽にご相談下さい。

内覧か来社でJCBギフトカード1000円分プレゼント
所在地 東京都杉並区本天沼1丁目 建築条件 無し
交通 徒歩14分 その他交通
土地面積 129.33m²(39.12坪) 引渡条件
価格 13,800万円(坪352.8万円) 借地料
地目 宅地 用途地域はてな 近隣商業地域
建ぺい率はてな 80% 容積率はてな 300%
区画数 今回販売 1区画/全 1区画 引渡時期 相談
都市計画 権利種類はてな 所有権
接道はてな 北9.9M道路/西3.2M道路 取引態様 媒介
小学校区 杉並区立杉並第九小学校:徒歩2分(84m) 中学校区 杉並区立東原中学校:徒歩10分(768m)
その他周辺環境
モール
日大二高通商店会:徒歩5分(380m)
コンビニ
ファミリーマート 阿佐谷北四丁目店:徒歩2分(151m)
幼稚園・保育園
えがおの森保育園・あさがや:徒歩4分(250m)
公園1
一本松公園:徒歩4分(257m)
公園2
小七山公園:徒歩6分(428m)
総合病院
別府医院:徒歩3分(188m)
内科
矢部医院:徒歩6分(464m)
小児科
松野医院:徒歩5分(364m)
歯科
佐藤歯科クリニック(医療法人社団):徒歩2分(125m)
動物病院
石垣動物病院:徒歩5分(330m)
市・区役所
杉並区役所 阿佐谷地域区民センター:徒歩16分(1246m)
その他
お急ぎの場合はお電話にてご連絡ください。
お電話でのお問い合わせは0120-063-630(携帯・PHS可)
兼六不動産株式会社
東京都練馬区大泉学園町1丁目29-7
営業時間:AM9:00~PM8:00/定休日:年末年始のみ
免許番号:東京都知事(4)第83428号
接客力ランキング オンライン内見サービス

条件の近い土地

同じ杉並区で同じ価格帯8000万円以上の土地

杉並区の同価格帯の土地の一覧

土地

杉並区西荻北2丁目 8,080万円
杉並区西荻北2丁目
8,080万円
中央線 西荻窪駅

土地

杉並区西荻北2丁目 8,280万円
杉並区西荻北2丁目
8,280万円
中央線 西荻窪駅

土地

杉並区善福寺1丁目 15,580万円
杉並区善福寺1丁目
15,580万円
西武新宿線 上石神井駅

土地

杉並区西荻北2丁目 13,680万円
杉並区西荻北2丁目
13,680万円
中央線 西荻窪駅
現地見学会(オープンハウス)情報
オープンハウス情報を全て見る

4月1日(木) ~ 5月31日(月)

造り込まれた間取り

5月1日(土) ~ 5月31日(月)

LDKの広さと開放感のある東南角地の住まいから新生活スタート
お客様の声

ご希望の不動産は見付かりましたでしょうか?購入希望物件リクエスト

ご希望条件を登録しておいていただければ、条件に合った物件が売りに出た際に、どこよりも早く、自動的にご指定のアドレスに通知が届きます。

杉並区本天沼1丁目の土地の不動産探しは兼六不動産株式会社

兼六不動産のホームページに掲載されている不動産以外にも、杉並区本天沼1丁目の土地の未公開物件情報があるかもしれません。是非お気軽にお問い合わせください。
又、阿佐ヶ谷駅周辺の不動産はもちろん、中央線沿線の不動産情報も数多く掲載しております。さらに、エリア検索や駅検索以外にも、リビング15畳以上、ワイド・ルーフバルコニー付き、公園まで徒歩10分以内、駐車場2台以上、最寄駅から徒歩10分以内などのこだわりのテーマでも杉並区本天沼1丁目の不動産を検索出来ますので、是非兼六不動産のホームページをご活用いただき、理想の不動産を見つけてください。
尚、なかなかお目当ての不動産が見付からない場合やこだわりの条件がある場合など、当社にご条件をお伝え頂けば、杉並区本天沼1丁目の未公開情報も含めて、誠心誠意探させて頂きます。お気軽に、メール、またはお電話を頂ければ幸いです。
その他、杉並区本天沼1丁目の小学校・中学校などの学区情報も掲載しておりますので、併せてご参考にしてください。

建ぺい率とは

建ぺい率とは敷地面積に対する建築面積の割合のことです。つまりその敷地に対してどれくらいの規模の建物が建てられるか、また、逆にどれくらいの空き地を確保しなければならないのか、という割合のことで用途地域ごとに制限されています。
建ぺい率が高ければ敷地いっぱいに建物を建てることが可能です。逆に低ければ敷地に空いているスペースを多く設けなければいけません。住居系の用途地域は比較的建ぺい率が低く、商業系の用途地域は建ぺい率が高くなっています。

容積率とは

容積率とは敷地面積に対する建物の延床面積の割合のことです。つまり、その敷地に対してどれくらいの規模(床面積)の建物が建てられるか、という割合のことで、これも建ぺい率と同じく用途地域ごとに制限されています。
容積率100%の地域で、敷地面積50坪の場合、延べ床面積50坪まで建てられることになります。

用途地域とは

都市の土地利用計画の一つで、第1種低層住居専用地域から工業専用地域までの12種類の用途地域が定められており、地域ごとに建築可能な建築物の用途を制限しております。周辺環境を知る目安にもなります。

接道とは

接道とは、その土地と接している道路の事を指します。接道の問題は、土地探しにおいて重要な問題であり、建築基準法上の道路として認められた道と、土地が接することで、建物を建てられる土地になります。

権利種類とは

対象物件の敷地が「所有権」「賃借権・地上権」「定期借地権」のいずれにあてはまるかを表します。

QRコード